妊娠中便秘

妊娠中に起こる身体の変化のひとつとして便秘があります。

妊婦さんの70%以上が妊娠をしてから便秘になり、悩まされていると言われています。

妊娠中に見られる便秘の症状には、お腹が張る・排便した後にすっきり感がない・残便感がある、ウサギの糞のようなコロコロした便・便が硬く出にくいなどといった症状があります。

三日に一度の排便でも良い方で中には一週間から二週間排便がないという方もいるほどなのです。

便秘が悪化すると便が硬くなって痔になってしまう恐れがあります。妊娠中の便秘は早めに解消することが望ましいですね。

では、妊娠中の便秘を解消する方法を紹介しますね。妊娠中は身体がデリケートなので無理のない範囲で試してみてくださいね。

まずは食事から。ある程度の食事量を摂っていないと健康な便も作られないので妊娠中もバランスのいい食事をしてください。

つわりで食事を摂れず栄養が偏りがちになってしまうコトもあると思いますが、無理をせず、食べられるものを見つけてなるべくはバランスよく食事をしましょう。

ヨーグルトには乳酸菌が含まれているので腸の環境を整える働きがあります。
私が実際に飲んでいたオリゴ糖は町内のビフィズス菌を活発にし、腸内環境を良好にしてくれます。

ちなみに私が摂っていたオリゴ糖の商品⇒カイテキオリゴ

カイテキオリゴは妊婦さんの便秘解消をサポートしてくれて私もだいぶん助けられましたよ。

ハチミツには、オリゴ糖・グルコン酸という成分があり、腸の善玉菌を増やしてくれます。

グラノーラなどのシリアル食品には食物繊維がとても豊富で、食物繊維には便を軟らかくしたり、腸の働きを促す作用があります。さらに牛乳をかけて食べるので腸の善玉菌が増えて腸内環境をよくしますね。

納豆には、食物繊維やオリゴ糖が含まれています。低価格で手軽に食べることができる食品ですね。

便秘に効く飲み物は、まずお水。妊娠中のお水はなるべく常温のミネラルウォーターにしてください。
特に飲むタイミングとしては寝起きに一杯のお水をゆっくりと飲むと腸の働きを活発にしてくれます。

米麹の甘酒は飲む点滴と言われるほど栄養価の高い飲み物です。食物繊維やオリゴ糖と妊婦さんや赤ちゃんに必要な葉酸が含まれています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>